blueChainLab
Blockchain technology makes future
仮想通貨

$BNKのJson形式価格取得に便利 SpectroCoin からのPrice取得方法

BANKERA ICOで一気に有名になった取引所ですね。BANKERAのBNKはCRYPTO FINANCEライブラリ(こちらの記事参照ください)で対応していないので独自のJSON取得を行っています。ちょっとICOも終わりポートフォリオシートに組み込みましたのでメモとして残しておきます。

下記が関数です。そのまま記載しときます。Google Spread Sheetでしたら下記のものそのままコピーして使っていただけます。引数はどっかセルを指定ください。そのセルの値は使っていませんがそのセルの値を変更するとこの関数が再度実行され値の更新が行われます。

function getSCPrice(sw){
var response = UrlFetchApp.fetch(“https://spectrocoin.com/scapi/ticker/BTC/BNK” );
var results = JSON.parse(response.getContentText());
var price = results.last;
return price;
}

簡単に解説しますがJSON形式での値の取得は下記のアドレス形式となります。これでBTC建てのBNKの価格が取得できます。返り値を last を指定し取り出して使用します。

アドレス

https://spectrocoin.com/scapi/ticker/BTC/BNK

返り値

{“currencyFrom”:”BTC”,”currencyFromScale”:8,”currencyTo”:”BNK”,”currencyToScale”:8,”last”:0.00000291,”lastHP”:0.0000029169198448610002916919844861000291,”timestamp”:1520688387153,”friendlyLast”:”1 BNK = 0.00000291 BTC”}
BTCの価格までわかれば皆様自由自在だと思いますのでSpectroCoinからの取得はこれで十分でしょう。

簡単なのでまあこれくらいで。
関連記事は下記になります。楽しいポートフォリオ管理を〜。

 

もし少しでもお役に立てたらツイッタのフォローしてもらえるとめっちゃ喜びます。お役に立てましたらぜひお願いします。⇒ @harukataro

ではでは