暗号通貨テクノロジー研究所
ICO

ArcBlock ICO直前メモ

終了しました

 

ArcBlockのICOまで24時間を切りましたね。この地合でもきっとこのICOは人気爆発で瞬殺でしょう。週末の開催なので結構どこの国の人も参加しやすいと思われます。

今回、ArcBlockは ETHとCMTのコインを通貨として受け入れるとのことです。下記のようにABTへの変換レートも明示されました。
1 CMT = 0.46 ABT
1 ETH = 1900 ABT

現時点の比較だとCMT/ETHが 0.0002421よりも安いレートでCMT仕入れられればCMTで買ったほうがお得ということかな。間違っていたらおしえてくださいませ。

入金アドレスはログインしたとこに表示されるようになっています。もうここに表示されるよという感じで準備がされていますので明日はログインして待つ感じですね。それそれにハードキャップが12500ETHと6000000CMTと設定されています。ABTであわせると ETHベース 2375万ABT、 CMTベース 276万ABTとなるのでETHのほうが受け入れは広いみたいです。多くの人はETHなのでしょうからCMTは穴になるかもしれませんね。両方投資できますのでマックスまで入れるにはCMTを買わなくてはいけないという仕掛けなのか。そうかそうか。私も今回のことでCMTというコインのことをしりましたので。いいマーケティングですね。

CMTはいま私のもっている取引所だと BainanceHuobi そして Biboxで購入することができることがわかりました。この記事を書いている瞬間だとBiboxが一番安いですね。とはいえ現時点は多少の差なので使いやすいところでいいレベルだと思います。複数持っている方はくらべてみてくださいませ。

Biboxといえばこういった話もあります。ArcBlockとはいい関係なのでBiboxへの上場期待が膨らみます。 Bibox と ArcBlockのblockchain 3.0でのパートナシップ

ではまた明日、がんばりましょう。厳しいだろうな。あと最近直前になるとETHアドレスつけて送ってくる怪しいメイルがふえてきたような気がします。送付元のメールアドレスがそもそも怪しさ満点です。お互い気をつけましょう。

ではではまたあした。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ