Bibox と ArcBlockのblockchain 3.0でのパートナシップ

先日こんなツイートがありました。私にとってはサプライズでした。Biboxこのニュースで有名になっちゃうかと思っていたんですが想定よりはあまりこれに関するツイートを見かけませんでした。ArcBlockがblockchain 3.0と喧伝するのは多分にマーケティング側面もあると思います。今の2,0までの流れを変えるプラットフォームを提供していこうというプロジェクトになります。これが叶うとbitcoinやETHを飲み込むようにもみえるので本当にそんな未来にもっていけるのか。政治力が要求されるとは個人的に思っています。

一方 Biboxは、いまやBinance Kukoin Huobi などうまくマーケティングをしている中国系取引所に比べると地味ではありますがセンスのよさそうな新しい通貨を扱っています。最近、どんどん勢いを増している取引場です。見た目はもうBinanceやKukoinとそっくりです。

私も急落前はここをメインにコインをいろいろ物色していました。Coin ExchangeとかCryptpiaのように草コインなんでも扱っていくというよりはちゃんと選別しつつ登場させています。注目を集めている次世代ブロックチェーン3.0 を目指しているArcBlockともパートナシップを結びました。というか普通にArcBlock上場する雰囲気でますよね。こんなパートナシップあったらこれが上場すると一気に有名取引所のスターダムにおどりでますね。(あくまでも憶測です)

技術的にもとんがりを見せていき面白い通貨も採用していくしばらく付き合っていきたい取引所です。日本語のサポートがまだないので、我々だったら英語になると思いますが、私が以前、送金でトラブったときちゃんと拙い英語でサポート依頼したらちゃんと解決してくれましたので安心感があります。

開設はこちらから。Binanceなどで開設したことある方には容易なステップです。メイルアドレスだけで始められます。

登録ページ
https://www.bibox.com/login/register

ではでは。

にほんブログ村 投資ブログ 仮想通貨へ 色々仮想通貨ブログ