blueChainLab
Blockchain technology makes future
dApps

DAPPSKANSAI MEETUP #1 はるか先生レポート

2018年8月3日に灼熱の関西で開催された第1回 dApps Kansai meetupの様子をトークコーナーに登壇したはるか先生の視点で少しお届けしたいと思います。

まてんろうさんとキヨスイさんもすでにレポートだしています。ぜひあわせておよみください。

dApps Kansaiとは

dApps KansaiはdAppsの活動を関西で盛り上げようということで、まてんろうさんが立ち上げたコミュニティーです。実は東京のミートアップでまてんろうさんとお会いしたときにぜひ関西でもやりましょうと意気投合しました。その縁で今回はトークコーナーに呼んでもらったわけです。

関西でもこんなイベントあったら楽しいんですけどね。できるかなー。人集まるかなー
いいっすね。やりましょうよ。ガンガンです!僕もいきますので!

7月の初旬にお話して dApps Kansaiを立ち上げたのが7月中旬、そして第1回ミートアップが8月3日と1ヶ月以下の短い期間での立ち上げはとても感動しました。まてんろうさんの腕のお蔭での立ち上げかと思います。

開催前にちょっとアンケートとってみたんですよね。そしたら意外に関西集まりそうだということでさらにやる気倍増です。

関西に住んでいない人の結果が60%入っているので実に70%くらいの方は参加できたら参加したいと回答もらったようなものです。

絶対人数は流石に少なかったのですがこのアンケートだけでも30人以上の参加表明は気分がもりあがります。これは50人いけるだろう。

ということで行われたミートアップです。集客はがんばって結局50人を超える方が集まりほぼ欠席もなく驚異的でした。

ミートアップの様子

開始前

実は皆様にみえないところでミートアップだと毎回部屋の改造をするのですよ。席を作ったりトークの打ち合わせをしたりわらわらやっているとどんどん時間が迫ってきます。受付も実は大切なお仕事なのでそこまてんろうさんとKimさんががんばっていただきました。

ちょっと一息ついたところでスポンサーのヴォエさんのTシャツを来てパシャパシャ

とやっているうちに続々と人が。始まる前に40人以上が着席しました。壮観ですね。東京と違って知らない人ばかりでどきどきです。おもしろいこといわないといけないのではないかというプレッシャが満載です。

セッション1 キヨスイさんのdAppsについて

キヨスイさんからdAppsとはという始まりにふさわし基礎的なところから始まりました。

キヨスイさんが開始のタイミングでdAppsをやったことある人ということを聞いたところ7人くらいの方が手をあげられました。

そうか今回のミートアップでdAppsとはなんだろうなということを勉強されに来た方が多いのだなと感心仕切りです。

dAppsとはというお話に引き続き例をいくつか

CryptoKitties関連

DAC ERC721を作れるおもしろいdAppsです

DADA

絵をコラボしながら書くdAppsこういうゲーム以外のものもおもしろいです

あとはPurrBookクロスゲームの例ですね

クロスゲームこそがイーサリアムのプラットフォームを使う大きな理由の一つになりますのでここらへんを実際体験してもらうとほんとたのしいですよ。

セッション2 木原さん dAppsは稼げる

木原さんの自己紹介からのdAppsで食っていける将来の語りをしていただきました。

またdAppsの実例としてはETHEREMONを紹介。

ただし現在のdAppsのゲームは未成熟なとこも多い点もお話しながら未来には希望がある点を語っていただきました。

イーサエモンをやってみたい方はこちらからどうぞ。ぜひ楽しんでみてください。

また木原さんはLineでの情報発信もされていますのでぜひぜひみてみてください。

dApps Kansai トークセッション

ここでやっとはるか先生も出番です。ちょっと覚えてないことも多々あるのですが何を話したっけかな?

dAppsゲームで今何やっていますかという投げかけにはまだまだ様子見の面があるような点やキヨスイさんからはCrypto Kittiesは触ったほうがいいことやはるか先生からはクリプ豚は女子が多いからおすすめですよという話をさせてもらいました。

注目しているプロジェクトの話に関してはLoom NetworkやTrust Walletあたりのことをご紹介しました。

あわせて読みたい
Trust Platformの衝撃  仮想通貨世界におけるモバイル経済圏の開発Trust はイーサリアムのdApps対応のWallet(お財布)として大きなシェアをもつことができました。ここからPlatformに大...

どんなdAppsがいいかなということで質問を振っていただいたことも印象的でした。こちらに関してはキヨスイさんは、トークンなげたら絵がもどってくると回答され僕はてっきりエロ画像を買えるようなサービスか?と思ったりしましたがもう少し深い意味がありました。帰りの新幹線でそのネタでもりあがりましたね。笑。そのうち全貌がみえます。くくく。

などなど楽しくトークができ僕はご満悦でした。あと個人的にALISで活動をしているのですが挙手でお聞きしたところ7人くらいの方が手をあげてくれとても嬉しかったです。全員とご挨拶できませんでしたがぜひぜひ今後共よろしくお願いします。

懇親会

ピザとビールで懇親会です。30分でしたがとてももりあがった感じが満載でした。とても良かったです。

印象的だったのは結構dAppsを開発してみたいという若い方とお話でき嬉しかったです。まだまだこれからどんどん伸びる予定のエリアですのでいまこそ手をつけておく絶好の機会だと思います。

あとウオレット開発者の方ともお話できました。

女子大生の方ともお話できました。

ほんと幅ひろい方にご参加いただき大変感謝しております。また企画運営をされたまてんろうさん、Kimさん、ご一緒させていただいたキヨスイさん、木原さんには感謝しかありません。

またご一緒できたらなと思っています。

ではでは