blueChainLab
Blockchain technology makes future
仮想通貨

Bettergram TelegramのPinが50個になる!

Telegramは、仮想通貨の情報収集に欠かせないツールです。

多くの仮想通貨のプロジェクトはコミュニティー形成、お知らせのためにTelegramチャネルを持ち、さらにその登録ユーザー数は人気のバロメータとしても使用され価格形成にもとても重要です。

Telegramの問題点

Telegramはとても使いやすく軽く快適なツールなのですがある大きな問題があります。好きなチャンネルをある場所に固定する機能(Pin)のリミットが5個までなんです。5個に入らなかったチャンネルは新しいコメントが来るたびにどんどん順位を買えていくので探すのが大変です。

上のSerch機能を使えば確かにみつけることはできるのですがひと手間多いのです。

Bettergramという解決策

でじゃあどうすればいいのか?Pinできる数を増やせばいいのです。ということでPinできる数を50個に増やしたTelegramのクライアントソフトウエアがリリースされました。

名前をBettergramといいます。

見た目はほとんどTelegramとかわらないので、使い方で迷うことはありません。現時点ではWindowsとMAC対応版の2種類です。

僕の例では7個のチャンネルをPinして固定しています。こういうふうにしておけばお気に入りのチャンネルに何か書き込みあったのかということもサクッと分かります。これのお蔭でTelegramをみる気がましてコミュニティー活動も盛んににできるようになってきました。

Bettergramのその他の特徴

Tab機能

4つのタブでチャネルリストを管理できます。

1、お気に入りタブ
2,グループタブ
3,ダイレクトメッセージタブ
4,アナウンスメントタブ

これらのタブによりより簡単に必要なチャネルにたどり着くことができます。

価格やスタンプ

右下のニコちゃん顔をクリックするとEMOJI,STICKERS,GIFTに追加してPRICESタブができました。仮想通貨の価格をサックと確認できるものなんですがあんまり使わないかな。。。笑

 

 

ぜひお試しください。
しばらくはこっちを使いますね。
こちらはRyuさんにおしえてもらいました。

感謝感謝。

でわでは